オンライン診療バイトで慌ててしまう「マイクが使えない」「音が聞こえない」「カメラが不調」を簡単に事前チェックする方法・解決方法

オンライン診療のバイトを行う時、PCやスマホで「マイクが使えない」「音が聞こえない」「カメラが不調」などのエラー・障害が発生しますと、とても慌ててしまうと思います。

特に、診療時間が5分刻み、10分刻みになっていますと、「うわ、どうしよう。全然診療ができない。次の予約の人を待たせてしまう…」という事態になりかねないです。

実際、私はトライアル勤務の時、相手方の音声は聞こえるのに、自分のマイク設定ができておらずに「うわ、どうしよう…」という事態に陥りました。その反省を踏まえて、私は以下のような方法を試してみました。

webサイトでチェック

必要な機器のチェックとしては、「マイク/スピーカー/カメラ」があります。これらを一度にチェックできるサイトが、こちらです。

接続機器(マイク/スピーカー/カメラ)テスト│グループウェア desknet's NEO
グループウェア desknet's NEOの接続機器(マイク/スピーカー/カメラ)テストのページです。

特にマイクの設定ミスなどは起こりやすいことだと思いますので、実際に「音声入力が使える状態なのか」というのは少なくともチェックしておいた方がいいと思います。

こちらのサイトでチェックするようになってから、問題が発生しなくなってストレスが格段に減りました。

ノートPC内蔵のマイクで不安なら

ノートPC内蔵のマイクの設定で「毎度、設定し直さなければならない」ということにストレスを感じるということでしたら、USB接続のマイクを購入するのも手だと思います。

単にUSBに差し込むだけで使えるようになりますし、音声もクリアになりました。

2000~3000円でも十分なマイクが買えますので、試しに購入して使用してみるのもよろしいのではないでしょうか。

以上です。
なお、こうしたオンライン診療に興味があっても、「どうやって求人を探せばいいのよ?」とお思いの方も多いと思われます。その方法につきましては、

「在宅でのオンライン診療バイト」求人を私が実際に探している方法
医師がバイト求人を探すとなりますと、「ネットで探す」という方も増えてきておられるように思います。しかしながら、まだまだ「オンライン診療」の求人は希少で、「探しているけど、上手く見つけられない」という方も多いのではないでしょうか。 そこ...

こちらの記事に掲載しておりますので、ご参考にしていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました