医療脱毛の問診バイトに応募してみたー条件、書類選考→面接→内定決定までの流れまで

オンライン診療バイトではありませんが、「医療脱毛の問診バイト」に興味があり、今回応募してみることにしました。

動機としましては、医師専門の掲示板では「やりがい」とは対極にあるとよく書き込みがあり否定的な意見が多いため、「なんで?こんな好条件なのに」と疑問を抱いたこともあり、怖いもの見たさも手伝って応募してみたというわけです。

今回、面接を受けて内定を得られたため、そこまでの流れについて書いてみたいと思います。

条件について

労働条件としては、
・実労働8時間(休憩2時間)で9万円(みなし残業代含む)
・残業はほぼなし。
・週1日から勤務可能
・交通費は全額支給
・自由診療保険に加入可(クリニック負担)

というものでした。よく勤務の内容をよく聞いたところ、「新患のみ、説明・注意事項の読み合わせを行う」というものであり、1時間あたり1~2人の対応であり、あとは皮膚トラブルの対応(塗り薬の処方)行うということのようです。

こうした求人をマイナビDOCTOR[PR]で見つけて、エントリーすることにしました。

書類選考

実は自宅近辺のクリニックに応募したのですが、そこはすでに候補者が複数人おり、厳しそうとのことでした。そのため、自宅から電車で30分ほどの系列クリニックを紹介され、「そこだったら即決」とのことで、そちらに応募することになりました。

このあたりは、系列を多くもつ大手クリニックに応募するメリットの一つですね。自由診療で他の求人に応募したこともありましたが、そこは系列もほとんどなかったため、お断りされました。

採用面接・内定決定

採用面接と言いますか、ほとんどが「クリニックの説明」「業務内容の流れの説明」「採用条件の説明」と、一方的に説明を受けるだけでした。

クリニックを統括する企業の採用担当者が面接場所にやって来られて、「ご理解いただけましたか?」「はい、承知致しました」というやりとりと、「ご質問はありますか?」「ございません」というやりとりが延々と続きました。

一応、ホームページを見て情報を仕入れたり、志望理由なんかも練っていったのですが、全く日の目を見ることはありませんでした。

こちらとしては非常にラクなのですが、「こっちのこと何も聞いてこないぞ…どこの馬の骨とも知らない私を、それなのに採用しようとしてるのか?」と逆に心配になってしまいました。笑

その説明の中で若干面白かったのが、「ヤバイ医者エピソード」です。執拗にスタッフに連絡先を聞こうとしてクビになったドクターや、パワハラ・セクハラの事例、あまり患者(お客さん)が来ないことをいいことに、診察室でとんでもないことをしているドクターがいたり…と、「本当、色んなドクターがいるんだなぁ」と思った次第です。

こうした話を30分ほどして、「面接」終了となります。その後、帰宅した時点では「内定」が出たとマイナビDOCTOR[PR]のエージェントから連絡がきました。

以上です。
また勤務開始となりましたら、どんな勤務内容なのかというのをお伝えさせていただければと思います。今のところはまた新たなバイト先にワクワクしている状態です。

自宅でのオンライン診療バイトなら「自由診療」にチャレンジしてみるべき3つの理由
自宅でのオンライン診療バイトに興味をお持ちのドクターが、まず悩むのが「どんな診療科なのか?どんな業務内容なのか?」というところだと思います。 私も最初、「内科医だし、生活習慣病で通院中の患者さんに処方するようなバイトはないものか」と探...
EDやAGAなど自由診療のオンライン診療バイトを開始する上で注意しておきたい3つのポイント
AGA治療を中心としたオンライン診療バイトを開始することになりましたが、「オンライン診療」であることに加え、EDやAGAなど自由診療の外来が内科外来などとは大きく異なっていることに気付かされました。 今までは「EDやAGAの人に薬処方...
タイトルとURLをコピーしました