オンライン診療バイトの注意点

オンライン診療バイトの注意点

オンライン診療バイトで「継続的に働ける」求人の見分け方についての3つのポイント

オンライン診療はまだまだ発展途上という部分もあり、医師の募集をかけて雇い、やってみたけど「あんまり収益が思うように伸びずに撤退する」ということもあったりします。 場合によっては、あらかじめ「3ヶ月の期間限定でバ...
オンライン診療バイトの注意点

医師が自宅でのオンライン診療バイトで気をつけるべき「意外なこと」

自宅でのオンライン診療バイトをやっていますと、生活音やネット回線の問題などが気になるところですが、それ以外にも実は気をつけておくべきことがあります。 これからオンライン診療の非常勤バイトを始めようという方にとっては、ぜひお気をつけいた...
オンライン診療バイトの注意点

AGAやEDなどの自由診療オンライン診療を利用する「よくある患者像」の3つのパターン

私自身、自由診療のオンライン診療バイトをやっているわけですが、都内勤務であることもあり、「そんなの、勤務帰りにちょっと寄ればすぐに薬出してもらえるじゃない。なんでオンライン診療を受けたがるのかな?」と思ってしまっている部分がありました。 ...
オンライン診療バイトの注意点

AGAのオンライン診療バイトでは「スルースキル」が必要です

オンライン診療バイトでは、対面診療と違って患者さんも「面と向かってないから言いやすい」という側面があったりします。また、患者さん自身も診察室ではなく自室などですので、「診察中である」というスイッチが入りにくいというのもあると思います。 ...
オンライン診療バイトの注意点

AGAのオンライン診療で「クレームをかわす」ための3つのテクニック

AGAのオンライン診療で、患者さんからのクレームで時間をくってしまい、「次の予約時間に間に合わない…」ということもあったりします。特に慣れていないと真正面からそうしたクレームに取り合ってしまい、ドツボにはまるなんてこともあったりします。 ...
オンライン診療バイトの注意点

医師として「困ったな…」と思ってしまう、オンライン診療を「NGな場所やタイミング」で受けてしまう患者さんたち

オンライン診療は、もちろん「場所を選ばない」というメリットがあり、診療室以外のところに患者さんがいるわけです。もちろん、そうしたメリットがある一方で、医師として「困ったな…」と思うこともあったりします。 もちろん、そのような人たちばか...
オンライン診療バイトの注意点

オンライン診療バイトで「Slack」によるサポートの快適さに驚いています

「Slack」というチームコミュニケーションツール、オンライン診療バイトを始める前は全く見たことも聞いたこともありませんでした。 ですが、私がバイトをしているところでは「Slackでサポートスタッフとやりとりする」ことが必須ですので、...
オンライン診療バイトの注意点

在宅でのオンライン診療バイト中に困る「診療中にシステム上のサポートを求められる」2つのパターン

在宅でオンライン診療バイトをしていますと、当然ながら周囲にサポートスタッフはおりません。そんな時、困るのが「前回処方してもらった薬が届いてないんだけど」「住所を変えたから、変更してもらいたいんだけど」などといった、システム上のサポートを求め...
オンライン診療バイトの注意点

オンライン診療で「意思疎通をとるのが困難」な患者さんという問題

オンライン診療、しかも自由診療ということになりますと、日本在住の外国籍の方も受診されるケースは結構あります。ほとんどの方はコミュニケーションをとることも可能で、処方に至ります。 しかしながら、「日本語がほとんど聞き取れない、話せない」...
オンライン診療バイトの注意点

オンライン診療のバイト求人でチェックすべき3つのポイント

オンライン診療のバイト求人は、やはり対面での外来診療とは大きく異なるため、「とりあえず時給や勤務日数・時間を見る」といったことで判断しがちだと思われます。 しかしながら、「オンライン診療」と一口に言っても、その業務内容・業務量は結構違...
タイトルとURLをコピーしました